読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Deep Sky Memories

横浜の空で撮影した星たちの思い出

赤道儀。それは沼の入り口…

ケンコー・トキナーポータブル赤道儀スカイメモS」を購入したのは昨年の1月10日。当時カタリナ彗星(C/2013 US10)が接近して6等台まで増光していたのですが、深夜につい魔が差して Amazon でポチってしまいました。やっちまった感漂うツイートが残っています。

当時僕はカメラレンズを使った固定撮影で星野写真を撮っていました。星野と言っても8等星くらいまでしか写らないささやかなものですが、それで満足していようと心に決めていました。

天体写真の趣味は凝りだすといくらでもお金がかかるもの。世の中に「沼」と呼ばれる趣味は色々ありますが、「カメラ + PC + アウトドア」の合わせ技になる天体撮影の底なし度はかなりのものです。戒めのためにこんなコラも作っていました。赤道儀購入のちょうど一年前です。

いわゆる「悪循環コラ」です。*1 当時の気持ちがよくわかるコラですね…

それから一年。カタリナ彗星も年末から固定撮影では撮っていて、星座の中でそれとわかる程度には写っているのに満足しようとしていたのですが、しようとしていただけでした。


カタリナ彗星とアークトゥルス (2016/1/3 04:35)
固定撮影で撮ったカタリナ彗星 (2016/1/3 04:35)
OLYMPUS OM-D E-M5, ZUIKO DIGITAL ED 35-100mm F2.0, 100mm, ISO 2000, 1.6s x 8枚
Lightroom CC, GIMP 2.9 で画像処理, フルサイズ換算400mm相当にトリミング

やはり不満があって、というか、積年の不満の圧力がカタリナ彗星を口実に赤道儀購入へと背中をグイグイ押している状態だったのです。

ポータブル赤道儀(ポタ赤)を選んだのには理由があります。

まず第一に、大きな機材は稼働率を下げかねないということ。ベランダでの使用がメインとはいえ、気軽に持ち出せないと撮影が億劫になってしまい、年に何度かしか使わないなどというもったいないことになりかねません。

使わない時には分解して押し入れに保管みたいなことではダメで「いつも部屋の隅に転がってる」ぐらいの勢いでなくては気軽に扱えません。しかし、自宅の狭い部屋では大きな赤道儀と専用の大きな三脚をそんなふうには置けそうにありません。

また、光害の激しい横浜の空でどこまで露出時間を伸ばせるか、伸ばして意味があるのかわからないというのも理由の一つ。横浜での撮影を断念せざるをえなかったとしても、ポタ赤なら遠征用に使えます。むしろ、車を持っていない僕の場合、交通手段は電車と徒歩になるのでポタ赤しかありえません。

仮に横浜の空でも長時間露出が有効だとして、長時間露出には正確な極軸合わせが必要です。しかし自宅のベランダは南向きで北極星が見えません。ドリフト法など北極星が見えない場所でできる極軸合わせの方法はありますが、極軸望遠鏡を使う方法に比べると手間や時間がどのくらいかかるか未知数でした。

ベランダでの極軸合わせがあまりに大変なら、遠征とは言わないまでも近所の公園などで撮影することになりますから、徒歩で数百メートル苦労せずに持ち運べるサイズと重量の赤道儀となると、ポタ赤か小型赤道儀ということになります。

そしてこれらの懸念事項がすべて杞憂に終わってベランダでも本格的な天体撮影ができそうなことがわかったら、後からもっと大きな赤道儀を買うことになるかもしれません。ポタ赤ならその後も遠征用のサブ機として活用できます。

まとめると、こんな感じです。

  • 使わない時に邪魔にならず持ち運びが楽。
  • 横浜の空で使い物にならなくても田舎に持っていけば使える。
  • 意外と使えて後で本格的な赤道儀を買うことになっても遠征用に使える。

要は、ポタ赤ならどう転んでもつぶしが効く、ということ。

そんなわけで、ポタ赤の中ではコストパフォーマンスが高く、一応望遠鏡も載せることができる機種ということで、スカイメモSと専用オプション一式を購入しました。

スカイメモS 本体 34,487円
スカイメモS用微動雲台 9,990円
スカイメモS用微動台座&アリガタプレート 10,190円
スカイメモS用バランスウエイト 7,220円
合計 61,887円

価格は2016年1月時点の価格です。3万円台で安いと思っていましたが、結局小型赤道儀並の値段になってしまいました。でもユニテックの SWAT シリーズに比べれば…

まあ、往年の名機スカイメモの新機種だから悪いものではないだろう、と思っていたのですが実はこれ、Sky-Watcher の Star AdventurerOEM なんですね。これは後から知りました…

そんなスカイメモSですが、ポチった翌日にもう届きました。しかし早速試したいのに風邪ひきで外に出れずしばらくおあずけ状態が続きます。(つづく)

Kenko ポータブル赤道儀 スカイメモS レッド 455173

Kenko ポータブル赤道儀 スカイメモS レッド 455173

続き:

*1:画像の元ネタは『みやぎ県政だより』2010年12月号 特集 薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。