読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Deep Sky Memories

横浜の空で撮影した星たちの思い出

しし座の三つ子銀河 (2017/3/7)

予報によると明日の夜は晴れそうなのですが、満月から間もないこともあって無理して出撃するべきかどうか迷います。というか普通はパスするのでしょうが…

そういえばテスト撮影ということで月齢を気にせず撮ったしし座の三つ子銀河の写真があったなと*1 3月7日に撮影した写真を引っ張りだしてきて、当時はまだ使っていなかった FlatAide Pro も使って再処理してみました。

M65, M66, NGC3628 (2017/3/7 23:51)
M65, M66, NGC3628 (2017/3/7 23:51)
OLYMPUS OM-D E-M5, 笠井 BLANCA-80EDT (8cm F6)
ISO 200, 300s x 8枚
DeepSkyStacker 3.3.2, FlatAide Pro 1.0.04, Lightroom CC で画像処理, フルサイズ換算1600mm相当にトリミング

当日の月齢は 9.0 (輝面比 0.73) で、しし座の三つ子銀河からは約 58 度離れていました。*2 結構バックグラウンドが明るくなっていましたが、FlatAide Pro の補正が効いているのかそれなりの仕上がりに。

明日出撃するなら先日撮りそこねた M51 を撮りたいのですが、月齢は 16.6 (輝面比 0.94) で、M51 との角距離は約 65 度です。条件的にはやや悪い?どうしようかなぁ…

ところで FlatAide Pro のレベル調整、1.0.04 になって調整 UI を操作してもプレビュー画面が更新されないことがありませんか?というかバーのドラッグ操作とか一部の操作でしか更新がかからないような。

*1:スカイメモSの追尾精度の限界は?」で撮影したもの。

*2:真木さんの 赤道座標の2つの星の角距離計算 Version 1.01 で計算しました。