Deep Sky Memories

横浜の空で撮影した星たちの思い出

眼視の日 (2018/7/21)

夕方薄雲が少し晴れてきたので日没後から月を撮ろうとしたのですがシーイングが最悪。いや、もっと悪いこともあるのかもしれないのですが、月面が水底にあるような見え方でピント合わせも困難。無理やり撮ってみたけれどこんな有様。 高橋 ミューロン180C (D…

火星の地図を作ってみた

昨夜は撮影日和でしたが前の日の夜から寝ていないので大事をとってお休みしました。注意力が落ちている時に重いもの持って落としたりぶつけたりが怖かったので…そんなわけでまた一昨日の火星ですが、6セット分 de-rotation & LRGB やってみました。火星 (201…

火星を de-rotation & LRGB(IR+RGB) (2018/7/19)

昨夜の火星の写真ですが、3セット分を WinJUPOS で de-rotation スタック & LRGB 合成してみました。火星 (2018/7/20 01:35-01:50) (2000/5000 x 3 de-rotation IR+RGB) 高橋 ミューロン180C (D180mm f2160mm F12 反射), AstroStreet GSO 2インチ2X EDレンズ…

火星のLRGB(IR+RGB)撮影 (2018/7/19)

7月19日は体調が悪く朝から夜中までほとんど寝ていました。夕方コンビニにでかけた時は曇りだったので期待はしてなかったのですが、夜中の12時頃にベランダに出ると薄雲がちながら晴れていて火星が煌々と輝いていたので撮影することに。今回は、LRGB撮影でL…

土星の de-rotation がうまくいきません

7月15日に撮った土星なのですが、3本分のスタック画像を WinJUPOS で de-rotation してみたのですが、うまくいきません。こんなふうになりました。土星 (2018/7/15 21:41-21:53) (21:47, 3x de-rotation 失敗) 高橋 ミューロン180C (D180mm f2160mm F12 反射…

火星 (2018/7/15)

7月15日の夜は木星を撮った後、土星と火星も撮りました。土星はまた今度にして火星の写真。この日は画像処理でマリネリス峡谷が確認できるとのこと。今夜の火星。画像処理をすると、マリネリス峡谷が確認できると聞いて撮影しました。火星の砂嵐(黄雲)の影…

木星のLRGB撮影 (2018/7/15)

7月15日は夕方から金星を撮ろうと思ってベランダに機材を出したのですが、機材を組み立てている間に、昼間の快晴の空が嘘のようにどんよりと曇りだしてひと雨降りそうな気配さえしてきたので、一度機材をバラして退避。結局金星は撮れませんでした。とはいえ…

Stellarium 0.18 で月食表示のバグがなおってます

「Stellarium 0.17 が 2018/1/31 に落ちる」の件、0.18 で修正されたようで、現在 0.18.1 が最新ですが、1月31日の月食も7月28日の月食も表示できるのを確認しました。しかし7月28日の月食どうしましょうね?横浜からだと月没直前に皆既ということで、撮るな…

DSO 写真の画像処理方法の変更

天文はかせ序二段(仮)さんのエントリ「raw現像を取り入れた画像処理の流れ」で、DeepSkyStacker で処理する前にRAW現像をする処理方法が紹介されていたので僕も4月に撮った三裂星雲の写真で試してみました。スタートがオリンパスのRAWなのでこんな手順にな…

写真展「138億光年 大いなる宇宙の旅」行ってきました

六本木の FUJIFILM SQUARE でやっている写真展 「138億光年 大いなる宇宙の旅」 ~NASA60周年 天体写真ベストセレクション~ に行ってきました。にゃあさんのブログエントリ「俺たちのライバルが写真展をやるってよ」で知って、是非見に行きたいと思っていた…

木星、土星、火星 (2018/7/8)

7月8日は疲れて夕方まで昼寝していたのですが、夕方外を見ると雲が出てはいるものの晴れ間も結構広がっていたので、まともに撮れるかわからないけどシステムCのテストだけでもと思って日没前からベランダに機材を出して木星を導入して待機。システムCですが…

惑星撮影システムC案、あるいはバローレンズガチャ3回目

ここしばらくミューロン180C(μ-180C)で惑星撮影システムBをテストしてきましたが、以下のような問題がありました。 31.7mm スリーブへのバローレンズの固定が不安定 1.6倍バローでは月面でコントラスト低下が見られる 1.6倍バローでは拡大率が少し物足りない…

おわび: HTTPS化に伴うトラブルについて

はてなブログの設定を変更して、当ブログを HTTPS 化しました。が、古いエントリの一部で「ブログカード」形式のリンクが表示されないというトラブルが発生しています。こういう形のリンクです:最近更新したエントリでは新形式で埋め込まれていて正常に表示…

木星 (2018/7/1)

7月1日は快晴。日没後、システムB + 2.5倍バローを木星でテストしましたが…大赤斑が見える条件でしたが、シーイングが安定しない上、時折吹く強風で鏡筒が揺れて低品質な動画を量産してしまいギブアップ。21時前に撤収しました。無理やり仕上げてみましたが…

土星、火星の自転 (2018/6/29)

6月29日は風が強く、低空をちぎれ雲がものすごいスピードで流れている状況だったので天体撮影はやめておこうかと思っていたのですが、システムBで2.5倍バローレンズを使うテストがしたくて、帰宅後ベランダに機材を出して土星と火星を撮りました。帰宅が遅か…

土星、火星 (2018/6/25)

6月25日の深夜、月面の撮影の後、土星と火星を撮りました。拡大系は木星と同じシステムAの2.5倍バローです。まず土星から。土星 (2018/6/25 23:12) (3) 高橋 ミューロン180C (D180mm f2160mm F12 反射), 笠井FMC3枚玉2.5倍ショートバロー (合成F42), ZWO IR/…

月面 (2018/6/25)

6月25日の夜は木星の撮影の後、正確には1.6倍バローで木星を撮った後、モノクロカメラで月面を撮影しました。まずは1.6倍バローでガッサンディとコペルニクスを撮ったのですが…ガッサンディ (2018/6/25 21:09) 高橋 ミューロン180C (D180mm f2160mm F12 反射…

木星 (2018/6/25)

6月25日は朝から具合が悪く夕方までほぼ寝ていました。お昼ごはんを買ってきた時にえらい快晴だったのでひょっとしてと思って夕方ベランダに出ると快晴で南東の空に月がくっきりと見えています。日が沈む前に機材を組み立ててまずは木星を撮りました。今回は…

WinJUPOS で De-rotation スタック

6月21日の木星のベストショットがいまいち物足りないので、WinJUPOS の De-rotation of images 機能で前後のショットをスタックしてみました。de-rotation するメリットは、スタックのコマ数を増やしてノイズを減らしてその分強調処理で攻めた調整ができるよ…

ADCについて色々言ってきましたが…

6月21日の撮影では木星は急いでいたので ADC (大気分散補正プリズム)はゼロ補正のままで撮影して、土星と火星は補正ありで撮っていました。土星で ADC の調整をしていて気付いたのですが、補正前の色ズレの量が以前8cm屈折(BLANCA-80EDT)で撮っていた時にく…

μ-180C ファーストライト (2018/6/21)

6月21日は曇り。この日は体調がすぐれず自宅で休んでいたのですが、夕方ベランダに出ると雲が切れ初めていて薄雲越しに月が顔を出していました。早速機材を組み立ててミューロン180C(μ-180C)のファーストライトにトライしました。実はその4日前、17日の夕方…

μ-180C 届きました!

注文していたミューロン180C(μ-180C)がついに届きました。6月13日に鏡筒完成との連絡があり昨日出荷されて、今朝到着しました。早速開封を、と言いたいところですが、あいにくの雨。室内には架台を設置できる場所はもちろん、これだけの大きさのものを落ち着…

ポラリエでオートガイドはアリですか?

ポラリエの基板にオートガイダー用の回路があるという噂は耳にしたことがあるのですが、 公式にオートガイド対応の「ポラリエ改」どうよ的なツイートが発信されて物議をかもしています。そんな公式の問いかけに、ブログ 天体写真はじめるよ のにゃあさんが「…

Lagarith Lossless で動画を圧縮・展開するスクリプト

先日のエントリ「動画圧縮のトラブル、解決しました」の続きです。結局古い動画はほぼ全部 Lagarith Lossless で圧縮して元動画を消しました。一部の気に入ってる写真の元動画については圧縮せずそのまま残しています。その際に使ったスクリプト(Windows バ…

ADCの間違った使い方

先日のエントリ「木星、1.6倍バローのテスト (2018/6/2)」の機材写真を見た人は「あれ、この ADC の向き変じゃね?」と思ったかもしれません。この ADC の変な使い方については、これまで何度か触れてきたのですが改めて。ADC (Atmospheric Dispersion Corre…

月面 (2018/6/2)

6月2日の夜、土星と火星を撮った後は月齢18.2の月を撮りました。いつもはモノクロで撮っていますが、今回はカラーで撮ってみました。ティコ周辺 (2018/6/3 01:10) 笠井 BLANCA-80EDT (D80mm f480mm F6 屈折), 笠井FMC3枚玉2.5倍ショートバロー (合成F17.6), …

土星、火星 (2018/6/2)

6月2日の夜は木星を撮影した後、いつものように土星と火星も撮りました。土星 (2018/6/2 23:59) 笠井 BLANCA-80EDT (D80mm f480mm F6 屈折), 笠井FMC3枚玉2.5倍ショートバロー (合成F17.6), ZWO ADC 1.25", ZWO IR/UVカットフィルター 1.25" / Vixen SX2 / Z…

木星、1.6倍バローのテスト (2018/6/2)

6月2日は快晴。とはいえ月齢が微妙で DSO の撮影は厳しいので、例の「惑星撮影システムB」で William Optics 1.6倍バローのテストを兼ねて木星を撮りました。惑星撮影システムBですが、この日やっとT2延長筒が届いて予定のシステムが完成しました(以下システ…

木星の動画

惑星を撮影していて、せっかく動画で撮ったのだから動画をアップしてみたい、と思っていたのですが、カラーカメラで撮影した動画はデベイヤー処理されていないものなのでそのままではカラー動画になりません。そこで動画をデベイヤー処理するソフトを探して…

動画圧縮のトラブル、解決しました

昨日のエントリ「動画の圧縮どうしてます?」で出てきたトラブルですが、解決しました。トラブルというのは SharpCap で撮った動画を Lagarith Lossless で圧縮したものを元に戻した時に、 ファイルサイズが元の3倍になる 元通りのデータにならない(スタック…